2016年5月15日 チミケップ湖西側 オロムシ林道~湖畔沿い~道道494号

ブログ埋め込み用HTMLタグ

地図の幅: px      地図の高さ: px

タグ:

2016/05/15

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2016/05/15 10:00:55終了日時2016/05/15 15:07:26
水平距離34.46km沿面距離35.74km
経過時間5時間06分31秒移動時間3時間41分50秒
全体平均速度6.89km/h移動平均速度9.53km/h
最高速度37.16km/h昇降量合計3439m
総上昇量1584m総下降量1855m
最高高度523m最低高度4m

レポート概要

やっと雪が解けて今季初のMTB林道ツーリング。毎年恒例のチミケップコース。今回はまだ走破したことがないオロムシ林道とオロムシ越林道を経由し反時計回りにチミケップ湖を周回。今季初としてはやや難コースだったため皆へとへと。幸い無事に回収したとはいえゴール地点まであと少しというところでGPSロガーを紛失するというトラブルもあったが楽しいツーリングとなった。

写真レポート

オロムシ林道へ

2016/05/15 10:01:00

オロムシ林道へ

さほどきつい勾配ではないものの今季初ツーリングのためか?あえなく自転車から降りて押す。



いきなり休憩 すでにバテ気味

2016/05/15 10:04:09

いきなり休憩 すでにバテ気味

上りが続いている。桜と木蓮が咲いていた。



昨秋の台風23号による倒木

2016/05/15 10:34:31

昨秋の台風23号による倒木

自転車なら何とかなるのが強み。このまま撤退するわけにはいかない。斜面を迂回しない限りオフロードバイクでも無理な倒木がこれから続々出現。



あーまたかあ

2016/05/15 10:39:45

あーまたかあ

倒木は松が多く松やにが服にベタベタ。



まだまだある

2016/05/15 10:45:34

まだまだある

最初の倒木があった地点から500メートルくらい経過。



休憩

2016/05/15 10:52:51

休憩

分岐で休憩。左に行くと訓津峠へ抜け道道494号訓子府津別線に出る。右はオロムシ越林道、ここを進む。



きつい上り

2016/05/15 11:24:01

きつい上り

前半の難所!かなり体力を消耗。



また倒木!

2016/05/15 11:28:51

また倒木!

今回一番大きな倒木。



倒木をくぐる

2016/05/15 11:31:00

倒木をくぐる

わざわざ戻って写真を撮ってもらう。



楽しい下り

2016/05/15 11:33:00

楽しい下り

長い上りを耐えた後の下りの楽しさは最高。



オロムシ越林道の標識

2016/05/15 11:50:59

オロムシ越林道の標識

ここはT字路になっている。オロムシ越林道を下り進行方向左へ行くと訓津峠に出る。今回は右へ進みチミケップ湖へ向かう。



熊の糞

2016/05/15 11:51:11

熊の糞

昨年のものだと思うけど、雪にうずもれていたのかな。



休憩

2016/05/15 12:05:07

休憩

一昨年来た時、入山名簿に名前を書いたような気がしたが、どうも勘違い。



ほぼフラットな道

2016/05/15 12:05:25

ほぼフラットな道

多少のアップダウンがあるものの楽ちん。



あともう少しでチミケップ湖

2016/05/15 12:22:07

あともう少しでチミケップ湖

この辺りは畑がひろがっている。チミケップ湖へはあとひとつ峠を越えなきゃいけない。



休憩

2016/05/15 12:43:04

休憩

奥の方にまだ雪が残っている。この後きつい上りがある。



熊の糞 これはヤバイ!

2016/05/15 12:57:51

熊の糞 これはヤバイ!

表面は乾いていたけどまだツヤツヤ!新しいよ。まだヒグマの活動は静かとはいえ、この辺りは北海道有数のヒグマ生息地。



湖面が見えてきました

2016/05/15 13:09:57

湖面が見えてきました

左手にチミケップ湖を眺めながら進む。このまま直進するとチミケップ湖、右折すると津別へ抜ける。右折してすぐ右手に鹿鳴の滝がある。



チミケップホテル

2016/05/15 13:16:37

チミケップホテル

少々お高いが知る人ぞ知るチミケップホテル。高級リゾートホテルとは趣が違う穴場で常連客が多い。



釣り人京子さん登場

2016/05/15 13:28:14

釣り人京子さん登場

荷台は釣りグッズだらけ。釣果はニジマス1匹。



前輪を外す

2016/05/15 13:28:14

前輪を外す

エミちゃんは無理をせずここでFINISHお疲れ様でした。



キャンプ場から見えるチミケップ湖

2016/05/15 13:28:14

キャンプ場から見えるチミケップ湖

「付近に熊が出没しています」と書いている看板が当たり前に立っている。夜は照明なし、あまりレジャー化されていないナイスなキャンプ場。北海道の3大秘湖とは、支笏湖近くのオコタンペ湖、然別湖近くの東雲湖(シノノメ)、阿寒湖近くの オンネトーであり、チミケップ湖は含まれていないが、なかなかの雰囲気。



休憩

2016/05/15 14:34:14

休憩

後半最後の峠越え。あともう少し。



道道494号訓子府津別線

2016/05/15 14:53:00

道道494号訓子府津別線

チミケップ湖から続くこの道は道道494号訓子府津別線。途中舗装された区間もある。チミケップコースの1番の醍醐味!訓子府まで続く下り。ここからの下りを楽しむためにここまで耐えたといっても過言ではない峠付近。