2016年8月7日 名無し林道~協栄ダム~名無し林道~道道217北見美幌線

ブログ埋め込み用HTMLタグ

地図の幅: px      地図の高さ: px

タグ:

2016.8.7

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2016/08/07 09:15:19終了日時2016/08/07 14:17:47
水平距離37.36km沿面距離38.24km
経過時間5時間02分30秒移動時間3時間40分49秒
全体平均速度7.56km/h移動平均速度10.36km/h
最高速度37.69km/h昇降量合計1596m
総上昇量802m総下降量794m
最高高度251m最低高度40m

レポート概要

北見市川東をスタートし名無し林道を通り協栄ダムへ行った。その後一旦道道北見端野線へ出てから名無し林道に入るがとんでもない悪路!さらにあともう少しで分岐のある出口付近になると廃道状態に!道に沿って作られたであろう鹿よけフェンスを目印になんとか脱出成功。帰路は舗装道のためいささか退屈だったが炎天下の中夏の日差しをギンギンに受け暑い夏を満喫した。

写真レポート

北見市川東セブンイレブン前をスタート

2016/08/07 09:16:06

北見市川東セブンイレブン前をスタート

GPSロガーで人工衛星を捕獲してスタート。



しばらくの間舗装道が続く

2016/08/07 09:16:06

しばらくの間舗装道が続く

高校生の時の遠足で通った時はガタボコ道だったのになあ。



だんだん緑の景色になってきた

2016/08/07 09:24:14

だんだん緑の景色になってきた

いきなり上りが続く。



農地が広がっている

2016/08/07 09:39:00

農地が広がっている

日差しが強いがまだまだ余裕がある。



長い坂を上りきったところの日陰で休憩

2016/08/07 09:50:19

長い坂を上りきったところの日陰で休憩

早めに給水。2人合わせて7リットルの水を用意してある。



協栄ダムに続いている名無し林道入口

2016/08/07 09:50:47

協栄ダムに続いている名無し林道入口

先ほど休憩したところのすぐそばにある。



いい雰囲気になってきた

2016/08/07 09:59:43

いい雰囲気になってきた

舗装道が続いたので嬉しい限り。



ここは左へ

2016/08/07 10:09:02

ここは左へ

左の方が本道っぽかったので進みGPS器機で確認する。



北見市東部が見える

2016/08/07 10:09:35

北見市東部が見える

だいたいどこも同じような景色の林道道中、急にこんな景色が見れると嬉しくなる。



木々に囲まれた涼しい道

2016/08/07 10:14:53

木々に囲まれた涼しい道

炎天下のツーリングではありがたい日陰。



協栄ダム

2016/08/07 10:29:12

協栄ダム

近郊農地の利水の便がよくなったため今は使われていないらしい。



協栄ダム案内板

2016/08/07 10:29:25

協栄ダム案内板



休憩

2016/08/07 10:34:52

休憩

協栄ダムを眺めながら休憩。



出口まで続く走りやすい道

2016/08/07 10:46:00

出口まで続く走りやすい道

やや下りの楽ちんな道。



道道北見端野線との分岐

2016/08/07 10:51:06

道道北見端野線との分岐

道道北見端野線(オニオン道路)は交通量が多く、しかも路肩が狭く自転車で走るのは危ない道。



名無し林道第2弾入口

2016/08/07 10:55:29

名無し林道第2弾入口

ここで右折しないでもう少し進んだところに射撃場に続く林道があるが今回はこちらを選択。



分岐でルート確認

2016/08/07 10:59:56

分岐でルート確認

かなり荒れた道だが、まだこれは序の口だと後で思い知らされることになるとわ。



熊の糞

2016/08/07 11:02:28

熊の糞

日照り続きで表面が乾いていたがまだ新しい。



かなり荒れた路面

2016/08/07 11:06:29

かなり荒れた路面

雨水が流れた後の溝があちこち。



休憩

2016/08/07 11:11:59

休憩

ここで給水。



泥だらけ

2016/08/07 11:19:30

泥だらけ

たまにこういうのも楽しいものです。



鹿・キツネ・鳥の足跡

2016/08/07 11:22:00

鹿・キツネ・鳥の足跡

水たまりのわきにあったので動物たちの水飲み場になっているのかな。



伐採された見晴らしの良い道

2016/08/07 11:29:40

伐採された見晴らしの良い道

人の手が入っているとはいえ、こういう景色も楽しい。



開けた景色を眺める

2016/08/07 11:32:16

開けた景色を眺める

思わず立ち止まって眺めてしまった。



ぬかるんだ道が続く

2016/08/07 11:38:21

ぬかるんだ道が続く

雨が続いたわけでもないのに水たまりがあちこちあった。路面はやや粘土質なので水はけが悪いみたい。タイヤは泥だらけになったり水たまりで洗われたりと・・・でも楽しい。



道を間違える!

2016/08/07 11:46:23

道を間違える!

道なりに進んでるのに予定コースの左にずれてきていたので戻ることにする。



轍が見えない道

2016/08/07 11:53:15

轍が見えない道

道を間違った分岐でルート確認すると、この鹿よけ柵の奥の轍なき道が正しいと判明。危険を感じたら戻ることにして進んでみる。



廃道を進む

2016/08/07 11:56:00

廃道を進む

轍がわからないグジャグジャ湿った道でセリがたくさん茂っていた。幸い右側に道に沿って作られたであろう鹿よけフェンスが設けられていたのでそれを目印に足元に気を付けながら進む。



無事出口に到着

2016/08/07 12:02:00

無事出口に到着

目の前に普通の?林道が見えた時はホッとした。



開けたら閉める

2016/08/07 12:04:19

開けたら閉める

途中小さな川を横切る箇所が崩れていたので廃道状態なのかな。



射撃場へ続く道との分岐

2016/08/07 12:17:59

射撃場へ続く道との分岐

左の道を下ってきた。ここを右(射撃場方向)に行くと道道北見端野線(オニオン道路)に出る。



ここで昼食

2016/08/07 12:27:16

ここで昼食

フェンスの向こうは日陰がないのでここで昼食。



道道217北見美幌線に入る

2016/08/07 12:59:00

道道217北見美幌線に入る

しばらく上りが続く。



田村四番沢線入口

2016/08/07 13:39:16

田村四番沢線入口

7月10日に走った田村四番沢線入口。



炎天下の中必死に耐える

2016/08/07 13:43:32

炎天下の中必死に耐える

この後若松市民スキー場の裏を通ることも予定していたが、さすがに疲れたため帰ることにする。