2016-07-30~31_松ぽた夏キャンプ

ブログ埋め込み用HTMLタグ

地図の幅: px      地図の高さ: px

タグ:

2016-07-30 松本~白樺の里キャンプ場

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2016/07/30 10:06:09終了日時2016/07/30 18:36:00
水平距離21.26km沿面距離21.41km
経過時間8時間29分51秒移動時間2時間59分14秒
全体平均速度2.52km/h移動平均速度7.17km/h
最高速度36.86km/h昇降量合計1187m
総上昇量836m総下降量351m
最高高度1162m最低高度634m

2016-07-31 白樺の里キャンプ場~信濃大町

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2016/07/31 10:38:38終了日時2016/07/31 17:00:18
水平距離61.29km沿面距離61.38km
経過時間6時間21分40秒移動時間4時間06分29秒
全体平均速度9.65km/h移動平均速度14.94km/h
最高速度46.90km/h昇降量合計1189m
総上昇量381m総下降量808m
最高高度1223m最低高度534m

写真レポート

松本駅

2016/07/30 10:06:09

松本駅

関連リンク

作戦会議ご出発。
松本城前のコンビニで補給。
松本城から先は、裏道を。
車の少ない道で快適。



刈谷原峠入り口

2016/07/30 11:21:32

刈谷原峠入り口

善光寺街道の刈谷原峠と馬飼峠の分岐。
今回通った刈谷原峠が旧道で、馬飼峠側は明治以降に作られた馬車道らしい。
ただし、とてもじゃないが馬車が通れるとは思えない勾配だそう。



ゲート

2016/07/30 11:31:40

ゲート

ここまでは簡易舗装。勾配はかなりきついけれども、MTBのギア比なら乗って進めます。
動物よけのゲートの先からダートになります。



ダート

2016/07/30 11:43:06

ダート

最初は乗れますが、次第に勾配がきつくなってすぐに押しに。
数年前に、雨で流されて普通になっていたらしいですが今は綺麗になっています。



お地蔵様

2016/07/30 12:12:05

お地蔵様

旧跡にの説明の看板が所々にあります。
ハイキングをする人もいるようです。
旧街道らしく、古銭が落ちていて拾った人もいました。



刈谷原峠

2016/07/30 12:31:37

刈谷原峠

広場になっていてベンチ有り。
他の登山道と交差もしています。



馬飼峠への入り口

2016/07/30 12:48:34

馬飼峠への入り口

刈谷原峠からダートの下りを終え、一般道に出てすぐとなりに馬飼峠への入り口らしいゲートがあります。
道を間違えてそちらへ行ったメンバーによると途中で不通になっているようです。



ペレファ・カフェ

2016/07/30 13:17:02

ペレファ・カフェ

関連リンク

オーナーの山村さんはパリダカなどに出ていた有名人らしいです。



保福寺

2016/07/30 15:40:18

保福寺

有名な保福寺峠の手前にあり、峠の名前の由来です。
大きなワラジが下がっているのは、こんなにデッカイ奴がいるんだぞとアピールし、悪いものが逃げていくようにだそうです。
お寺自体は長い階段の上なので今回は行きませんでした。
この先は補給ポイント無し、少し前に自販機が有ります。



ゲート

2016/07/30 16:05:13

ゲート

この先が簡易舗装になります。
ゲートの前後が勾配がキツかったです。



簡易舗装の林道

2016/07/30 16:26:15

簡易舗装の林道

木陰が多く、快適でした。



白樺の里キャンプ場

2016/07/30 16:35:20

白樺の里キャンプ場

関連リンク

地元の青年部が管理しているらしいです。
元は地元企業の保養地だったよう。
水道が有りますが、飲用には沸かしてから使用とのことです。



キャンプ場

2016/07/30 16:35:49

キャンプ場

ロケーションは最高です。
見晴らし台が有りますが、登るなと注意書きが。
皆登っていましたが…
管理人は在中していません。
標高はそれほど高くはありませんが、日が落ちると涼しく気持ちが良かったです。
明け方はシーツだけだとちょっと寒いくらい。



キャンプ場の北側

2016/07/31 10:55:58

キャンプ場の北側

こちら側はダートです。
一旦少し上りがあって、他の林道やトレイルとの分岐点になっています。
一人のメンバーは昨晩、山道を経由して現地合流しました。



ダブルトラックの下り

2016/07/31 11:10:02

ダブルトラックの下り

路面状況は土と一部細かい砂利。
非常に走りやすく、快適なダウンヒルを楽しめました。



一般道との合流

2016/07/31 11:22:40

一般道との合流

舗装道路に出るとバス停有り。
自動販売機はもう少し先になります。



舗装の下り

2016/07/31 11:46:28

舗装の下り

明科までは舗装の下りが続きます。



高野屋きそば

2016/07/31 13:04:19

高野屋きそば

結構評判が良いみたいです。
もちろんサイクルスタンドなどはありません。駐車場は広い(隣のスーパーと併用?)ので駐めるのにはこまりません。
お昼時は混んでいて少し時間がかかるかもしれません。



木崎湖

2016/07/31 15:25:23

木崎湖

キャンプ場の定番の桟橋



縁川商店

2016/07/31 15:45:46

縁川商店

おやきは野沢菜がオススメです。
イートインがあるので補給に調度よいです。
閉まる時間は早いので、キャンプ場に泊まる際の買い出しは早めのほうが良いです。



海ノ口駅

2016/07/31 15:53:18

海ノ口駅

一度ここから乗ってみたいです。
ただしほとんど信濃大町止まりなので自転車だったら走っていったほうが早いです。



ゆーぷる木崎湖

2016/07/31 16:18:14

ゆーぷる木崎湖

露天風呂は気持ちが良いです。
ここもサイクルスタンドはありません。自転車のお客さん、多いと思うのになぁ。



信濃大町

2016/07/31 17:00:18

信濃大町

ゆーぷるから信濃大町駅までは下りなので汗をかかずに済みました。
改札外にNEWDAYSあり。電車待ちの間におみやげや、お酒を調達できます。
袋入りの雷鳥の里はJRの売店(NEWDAYS含む)のみだそうです。
箱入りと値段は変わりませんが、かさばらないのが良いです。