2016/9/1 麦草峠から茶臼山・縞枯山・雨池周回

ブログ埋め込み用HTMLタグ

地図の幅: px      地図の高さ: px

タグ:

麦草峠~茶臼山~縞枯山~雨池峠~雨池~大石川林道

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2016/09/01 08:03:29終了日時2016/09/01 14:21:59
水平距離9.84km沿面距離10.13km
経過時間6時間18分30秒移動時間5時間53分45秒
全体平均速度1.60km/h移動平均速度1.71km/h
最高速度6.43km/h昇降量合計867m
総上昇量434m総下降量433m
最高高度2402m最低高度2049m

レポート概要

麦草峠を起点に2つのピークを越え、北八ヶ岳の森と湖を堪能する周回コース。
標高差はそれほどないが、アップダウンが非常に急なので意外と時間を要する。

写真レポート

麦草峠駐車場

2016/09/01 08:05:17

麦草峠駐車場

麦草峠に無料駐車場があり、公衆トイレも整備されている。ただし水は飲用不可なので事前に準備する必要がある。
駐車場のキャパは20~30台くらいであまり大きくない。平日の午前8時前でも8割方埋まっていた。土日は前日から泊まらない限りまず無理。
登山口は国道を東へ100mほど歩いて道路反対側にある。



茶水の池

2016/09/01 08:09:32

茶水の池

登山道を入ってすぐのところに小さな池がある。
雨池方面からの道もここで合流する。



大石峠

2016/09/01 08:25:36

大石峠

五辻方面との分岐点となる場所。



中小場

2016/09/01 08:42:40

中小場

大石峠と茶臼山の間にある小ピークだが、露岩があってなかなか展望が良い。
すぐ前には茶臼山と縞枯山、南には天狗岳を望める。



茶臼山

2016/09/01 09:15:30

茶臼山

中小場から山頂までは石のゴロゴロした急勾配の道が続く。
山頂からの展望はまったくない。



茶臼山展望台

2016/09/01 09:20:44

茶臼山展望台

山頂から西へ100mほど行ったところに展望の開ける場所がある。
北は蓼科山から南は赤岳までを見渡せ、茅野市街の眺めも良い。



茶臼山と縞枯山の鞍部

2016/09/01 09:53:55

茶臼山と縞枯山の鞍部

ここまでの下りはそれほど急ではなかった。



展望台分岐点

2016/09/01 10:06:14

展望台分岐点

ここを右へ折れて100mほど行くと展望台に至る。



縞枯山展望台

2016/09/01 10:10:23

縞枯山展望台

大きな岩が積み重なっていて非常に展望が良い。
とりわけお椀を伏せたような形の茶臼山が印象的だ。
北横岳から茅野市街を見渡せるが、だいぶ曇ってきてしまった。



縞枯山

2016/09/01 10:42:14

縞枯山

付近は山名の由来となった立ち枯れの木が目立つ。
この山頂も狭くて展望はまったくない。



雨池峠

2016/09/01 11:25:50

雨池峠

ロープウェイ山頂駅と雨池方面を分ける峠。
縞枯山からここまでの下りは非常に急勾配で滑りやすく、注意を要する。



大石川林道

2016/09/01 11:58:42

大石川林道

雨池峠からの下りは岩がゴロゴロして水たまりのある歩きにくい道が続く。
ここも非常に急勾配なので距離の割に時間を要する。



雨池分岐

2016/09/01 12:16:00

雨池分岐

林道から雨池方面へ下る分岐点。



雨池西岸

2016/09/01 12:22:07

雨池西岸

空が大きく開けた雨池の畔に飛び出す。



雨池北岸

2016/09/01 12:32:46

雨池北岸

この辺りは岩が多い。向こうには丸山・中山が見える。



雨池東岸

2016/09/01 13:09:04

雨池東岸

雨池の一番南の端にあたる。本来なら縞枯山がバックに見えるはずだが、ガスっていて何も見えなかった。



木道

2016/09/01 13:13:15

木道

再び大石川林道に出るまでの区間は水たまりが激しく、木道が敷かれている。
そのおかげで非常に歩きやすい。



大石川林道合流

2016/09/01 13:21:18

大石川林道合流

ここで再び大石川林道に合流し、しばらく下る。



最低地点

2016/09/01 13:27:09

最低地点

ここを右に折れて麦草峠へ続く登山道に入る。
この場所が最低地点なので、これから約100m上り返さなければならない。



苔生した道

2016/09/01 13:38:02

苔生した道

北八ヶ岳特有の苔に覆われた道が続く。
このあたりは意外なほど急勾配である。



麦草峠

2016/09/01 14:14:21

麦草峠

雨池から約1時間で麦草峠に戻ってきた。