2016年9月18日 冨里湖南西 本沢牧場~大東線~相内林道

ブログ埋め込み用HTMLタグ

地図の幅: px      地図の高さ: px

タグ:

2016.9.18

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2016/09/18 08:41:03終了日時2016/09/18 14:56:41
水平距離46.97km沿面距離47.87km
経過時間6時間15分38秒移動時間4時間37分53秒
全体平均速度7.62km/h移動平均速度10.30km/h
最高速度43.10km/h昇降量合計1975m
総上昇量976m総下降量999m
最高高度570m最低高度83m

レポート概要

この日は車を使わず全行程自転車でのツーリング。冨里湖の南西にある本沢牧場へ行き相内林道と大東線を通り戻るというコース。最初の予定では本沢牧場へは行かず牧場の管理道である林道を通り冨里湖を経由して相内林道へ入るはずだったが、管理道が通行止めになっていたため遊歩道の急な階段をを自転車を担いで押して上るという羽目になってしまった。しかし本沢牧場展望台からの絶景は見事なもの!相内林道はガレ場が続き走りずらく、雨水で道が削られたりと大変な思いをしたが秋の気配に包まれながらの道中は楽しいものとなった。

写真レポート

K'sデンキ前をスタート

2016/09/18 08:42:00

K'sデンキ前をスタート

8時30分AMに集合。ここから夕陽ヶ丘通りを西へ12キロ進む。



夕陽ヶ通りを西へ

2016/09/18 09:21:00

夕陽ヶ通りを西へ

沿道の住民の方々が花を管理しているとのこと、3キロ近く続いていて心が癒される。



歩道を彩る花の列

2016/09/18 09:29:51

歩道を彩る花の列



これより本沢牧場へ

2016/09/18 09:36:47

これより本沢牧場へ

ここまで12キロ程。これより本番。



緩やかな上り

2016/09/18 09:42:03

緩やかな上り



分岐で休憩

2016/09/18 09:54:50

分岐で休憩

左の道は大東線で帰りはこの道を通り再びここに戻ってくる予定。ここは直進。



大東線の標識

2016/09/18 09:55:08

大東線の標識

ほぼ舗装されている道。



広大な本沢牧場

2016/09/18 10:09:08

広大な本沢牧場

写真のほぼ中央に牛がいる。



牧草地を進む

2016/09/18 10:11:03

牧草地を進む



本沢牧場の看板

2016/09/18 10:13:12

本沢牧場の看板



第1ひろば

2016/09/18 10:27:44

第1ひろば



第2広場にある分岐

2016/09/18 10:38:32

第2広場にある分岐

左右にある道は牧場の管理道で左は本沢牧場展望台がある第3ひろばへ抜け大東線に合流する。右は冨里湖下流の冨里ダム付近に抜ける。小屋の奥にあるのは本沢牧場展望台への遊歩道。



予定のコースの入口

2016/09/18 10:42:54

予定のコースの入口

なんと通行止め!自転車とはいえ軽車輌。



本沢牧場展望台へ続く遊歩道

2016/09/18 10:43:32

本沢牧場展望台へ続く遊歩道

ということで遊歩道を上ることに。



本沢牧場展望台へ続く遊歩道

2016/09/18 10:50:00

本沢牧場展望台へ続く遊歩道

20歩から30歩上って休む。まだまだ続く・・・かなりきつい!



本沢牧場展望台へ続く遊歩道

2016/09/18 11:03:25

本沢牧場展望台へ続く遊歩道

まだまだ続きそうだけどひと休み。後ろに雨や雪解け水で粉々になった熊の糞があるけど。



本沢牧場展望台へ続く遊歩道

2016/09/18 11:07:26

本沢牧場展望台へ続く遊歩道

やっと階段がなくなりホッとしている。



本沢牧場展望台へ続く遊歩道

2016/09/18 11:07:26

本沢牧場展望台へ続く遊歩道

展望台が見えてきた。



本沢牧場展望台へ続く遊歩道

2016/09/18 11:14:18

本沢牧場展望台へ続く遊歩道

熊の糞!この遊歩道だけで3つ目。



本沢牧場展望台へ続く遊歩道

2016/09/18 11:16:00

本沢牧場展望台へ続く遊歩道



展望台から見た絶景

2016/09/18 11:19:08

展望台から見た絶景

知床連山から阿寒の山まで見渡すことができる。



本沢牧場展望台

2016/09/18 11:33:01

本沢牧場展望台



第3ひろばへ

2016/09/18 11:35:00

第3ひろばへ

下に見えるのが第3ひろばで管理道と大東線が合流している。



冨里湖にある大東線の標識

2016/09/18 11:50:15

冨里湖にある大東線の標識

展望台からここまで一気に下ってきた。



相内林道の標識

2016/09/18 11:50:53

相内林道の標識

ここを直進。



仁頃山登山道入口

2016/09/18 12:21:53

仁頃山登山道入口

往路は50分前後で登れる多くの愛好者がいる仁頃山。ここは数ある登山道の中のうちメインとなる道。
3年前自転車を押して登ったことがある。



仁頃山登山道案内図

2016/09/18 12:22:28

仁頃山登山道案内図



仁頃山登山道入口

2016/09/18 12:22:47

仁頃山登山道入口



ガレ場の上りが続く

2016/09/18 12:25:00

ガレ場の上りが続く

ゴロゴロ石がたくさんあり、雨水による溝もあちこちあり走りずらい。



道が!

2016/09/18 12:32:57

道が!

8月の台風による被害。右側の路肩が1メートル程あったので通過できた。



休憩

2016/09/18 12:48:33

休憩

遊歩道での疲れが響いている。自転車を押して上ることが多くなった。



休憩

2016/09/18 13:29:53

休憩

ほぼ峠地点、標高568メートル。



峠を越える

2016/09/18 13:32:25

峠を越える

これより楽しい下り。



危険な溝を渡る

2016/09/18 13:44:02

危険な溝を渡る

自転車を止めたついでに休憩。



相内林道の標識

2016/09/18 13:55:02

相内林道の標識

ここを下ってきた。



分岐で休憩

2016/09/18 13:56:13

分岐で休憩

相内林道から見た大東線との分岐。左と奥の道が大東線で左本沢牧場展望台へ続いている。



トリカブト

2016/09/18 14:00:00

トリカブト

あちこちでこの紫の花が咲いていた。



夕陽ヶ丘通りを東へ進む

2016/09/18 14:17:00

夕陽ヶ丘通りを東へ進む



伊藤サイクル

2016/09/18 14:56:21

伊藤サイクル

前輪のハブから異音がするので先輩が経営する店へ直行し修理。