高天原温泉

ブログ埋め込み用HTMLタグ

地図の高さ: px     地図の幅は自動調整されます(固定幅にするにはwidthをピクセルで指定)

タグ:

高天原_最終VER

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2016/08/31 11:40:00終了日時2016/09/03 11:00:25
水平距離32.85km沿面距離33.60km
経過時間71時間20分25秒移動時間17時間06分17秒
全体平均速度0.47km/h移動平均速度1.70km/h
最高速度4.29km/h昇降量合計4999m
総上昇量2499m総下降量2500m
最高高度2919m最低高度1861m

写真レポート

太郎平小屋

2016/08/31 11:40:00

太郎平小屋

7時に折立をスタートし11時過ぎに太郎平小屋に到着。



太郎平小屋から薬師岳

2016/08/31 11:40:00

太郎平小屋から薬師岳

小屋からは薬師岳を望むことができました。



第3渡渉点

2016/08/31 13:02:11

第3渡渉点

第3渡渉点から薬師岳の稜線の展望。



薬師沢小屋

2016/08/31 14:05:36

薬師沢小屋

薬師沢小屋手前で黒部五郎岳を望むことができました。



大東新道へ

2016/09/01 05:20:00

大東新道へ

5時20分に薬師沢小屋を出発。出発してすぐに黒部川(大東新道)に降り立ち、遡行をスタート。黒部川に降り立ち振り返ると薬師沢小屋が見えます。



大東新道を行く

2016/09/01 06:48:53

大東新道を行く

大東新道はスタートから終了地点のB沢出合まで、ずっと黒部川の右岸にルートを行きます。




大東新道のへつり

2016/09/01 05:53:32

大東新道のへつり

何カ所か岩場のへつりがありますが、へつりにはたいがい鎖が設置されていますので慎重に進めば問題はないです。



大東新道の梯子

2016/09/01 06:08:00

大東新道の梯子

何カ所か梯子があります



大東新道分岐

2016/09/01 06:23:56

大東新道分岐

薬師沢小屋から1時間30分で大東新道の終了地点B沢出合に到着し、沢から離れます。



高天原峠

2016/09/01 09:19:09

高天原峠

B沢出合から高天原峠まではアップダウウンが連続する厳しいトラバース道で、高天原峠まで非常に長く感じました。高天原峠で薬師岳の稜線を撮影。



高天原湿原

2016/09/01 10:17:29

高天原湿原

見事な景色の高天原湿原。



高天原山荘

2016/09/01 10:25:00

高天原山荘

高天原湿原を過ぎるとすぐに高天原山荘です。
高天原山荘には10時半頃到着。山荘は、1960年に大東鉱山の作業員宿舎として建てられたものを山小屋に転換したもので、老朽化が進み床が傾いていたが、2015年に改築されました。



夢の平

2016/09/01 11:48:13

夢の平

最奥の夢の平には12時前に到着。名前負けの風景でしたので写真だけ撮ってバック。



竜晶池

2016/09/01 12:00:28

竜晶池

夢ノ平5分ほどで竜晶池に。ここは我々だけの神秘的で静かな空間が広がっていました



高天原温泉

2016/09/01 12:30:53

高天原温泉

高天原温泉には12時半頃到着。さっそく着替えて風呂に入ります。高天原温泉は、3つの露天風呂があります。ひとつは囲いのある女性専用、その隣に混浴露店風呂1、沢の反対側に二つ目の混浴露店風呂2があります。1時間位風呂に入り、高天原山荘に向かいます。



高天原温泉

2016/09/01 12:30:53

高天原温泉



2016/09/01 14:14:06

高天原山荘



高天原山荘を出発

2016/09/02 04:43:13

高天原山荘を出発

4時40分に高天原山荘を出発。薬師岳の稜線が少し赤く染まっていました。



水晶池

2016/09/02 05:47:03

水晶池

高天原山荘から1時間ほどで、水晶池に到着。水晶池は波のない水面に水晶岳を映し、神秘的なたたずまいでした。



岩苔乗越に向かって

2016/09/02 06:49:01

岩苔乗越に向かって

岩苔乗越の手前ののどかな風景が広がる草原で撮影。




ワリモ岳から槍ヶ岳

2016/09/02 09:03:05

ワリモ岳から槍ヶ岳

8時45分にワリモ岳に到着。凛とした槍ヶ岳を望むことができました。



鷲羽岳

2016/09/02 09:54:34

鷲羽岳

ワリモ岳からは鷲羽岳へと続くきれいな稜線歩きが続き、9時54分に鷲羽岳に到着。



鷲羽岳から

2016/09/02 09:54:34

鷲羽岳から

鷲羽岳の山頂からは槍ヶ岳、北穂高岳、穂高岳、ジャンダルム、西穂高岳へ続く大パノラマが広がっていました。



三俣山荘

2016/09/02 10:44:05

三俣山荘

黒部五郎小屋までは三俣山荘で休憩の後、巻道を行く。



黒部五郎小屋

2016/09/02 13:09:24

黒部五郎小屋

黒部五郎小屋までは三俣山荘で休憩の後、巻道を通り黒部五郎小屋に13時過ぎに到着。



朝焼けの黒部五郎岳

2016/09/03 05:31:43

朝焼けの黒部五郎岳

黒部五郎小屋を4時50分に出発。朝焼けに輝く黒部五郎岳を見ながら歩を進める。



黒部五郎岳

2016/09/03 07:01:31

黒部五郎岳

7時頃、黒部五郎岳に到着。



2578ピークから赤木岳と北ノ俣岳

2016/09/03 07:50:26

2578ピークから赤木岳と北ノ俣岳

黒部五郎岳から、赤木岳、北ノ俣岳を通り、太郎平小屋には11時頃到着しました。



2016/09/03 08:54:30

赤木岳



2016/09/03 09:29:56

北ノ俣岳



太郎平小屋

2016/09/03 11:00:25

太郎平小屋

太郎平小屋には11時頃到着。小屋で休憩後、下山を開始し、14時頃折立に下山しました。