2011/10/27 仁柿峠登山口から局ヶ岳

ブログ埋め込み用HTMLタグ

地図の幅: px      地図の高さ: px

タグ:

仁柿峠登山口~本コース~局ヶ岳~健脚コース~仁柿峠登山口

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2011/10/27 09:55:45終了日時2011/10/27 14:25:10
水平距離5.31km沿面距離5.60km
経過時間4時間29分25秒移動時間3時間01分33秒
全体平均速度1.25km/h移動平均速度1.85km/h
最高速度8.62km/h昇降量合計970m
総上昇量490m総下降量480m
最高高度1010m最低高度504m

写真レポート

局橋

2011/10/27 10:05:29

局橋

登山口には駐車場とベンチなどがある。
すぐ前の木橋を渡って登山道に入る。



本コース・健脚コース分岐

2011/10/27 10:09:55

本コース・健脚コース分岐

局ヶ岳へは2ルートの登山道があり、それぞれ本コース、健脚コースと呼ばれている。
健脚コースは若干距離が長く、登りは本コースをとる。



一丁

2011/10/27 10:11:33

一丁

コース上には一丁ごとに立て札がある。山頂まで18丁で到着する。



四丁

2011/10/27 10:22:19

四丁

このあたりから登りがきつくなってくる。



九丁

2011/10/27 10:44:03

九丁

ここが中間点となっている。一応ベンチがある。
このあたり最も急な登りで息つく暇もない。



十二丁

2011/10/27 11:00:44

十二丁

なおも厳しい登りが続く。胸突き八丁だ。



局の大木

2011/10/27 11:03:51

局の大木

「局の大木」と呼ばれる樅の木がある。



十四丁

2011/10/27 11:12:13

十四丁

まもなく稜線に出るところ。



プレハブ小屋

2011/10/27 11:18:25

プレハブ小屋

稜線上に出たところにある。
いったん登りは緩やかになるが、最後はまた急登になる。



十八丁

2011/10/27 11:27:34

十八丁

頂上はすぐそこ。



局ヶ岳

2011/10/27 11:30:07

局ヶ岳

標高1028m。山頂は狭いがほぼ360度の展望が得られる。
東側にマイクロ波反射板があるのがちょっと邪魔。



分岐点

2011/10/27 13:08:53

分岐点

下りは健脚コースをとる。
しばらく稜線を下った後、この分岐を右に折れて山腹を下る。
ここをまっすぐ行くと栗ノ木岳への縦走路となる。



急な下り

2011/10/27 13:18:13

急な下り

このあたりロープの張られた急な下りが続く。
足取りも慎重に下る。



林道終点

2011/10/27 14:03:57

林道終点

ここで突然林道に出る。
しばらくコンクリート舗装された林道を下る。



健脚コース分岐

2011/10/27 14:11:33

健脚コース分岐

林道からこの道標を見て右の登山道へ入る。
この場所が健脚コースのほぼ二丁である。



登山口

2011/10/27 14:24:38

登山口

やっと登山口に帰ってきた。
健脚コースは若干コースも荒れており、予想以上に時間を要した。
時間に余裕のないときは避けた方が無難。