20161216高御位山縦走(豆﨑登山口[曽根駅]~辻登山口[宝殿駅])

ブログ埋め込み用HTMLタグ

地図の幅: px      地図の高さ: px

タグ:

20161216高御位山縦走

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2016/12/16 08:50:40終了日時2016/12/16 13:51:01
水平距離8.49km沿面距離8.85km
経過時間5時間00分21秒移動時間4時間10分11秒
全体平均速度1.74km/h移動平均速度2.09km/h
最高速度5.68km/h昇降量合計967m
総上昇量485m総下降量482m
最高高度304m最低高度11m

レポート概要

20161216高御位山縦走(豆﨑登山口[曽根駅]~辻登山口[宝殿駅])
(主催:高御位山遊会)
JR曽根駅から高御位山を縦走してJR宝殿駅まで公共交通機関を使った縦走を行った。

写真レポート

JR曽根駅

2016/12/16 08:51:31

JR曽根駅

JR曽根駅から豆﨑登山口は近い。



豆﨑登山口

2016/12/16 08:57:39

豆﨑登山口

この登山口は民家の裏手を上る。
わかりにくい位置にある。



経塚山古墳

2016/12/16 09:07:23

経塚山古墳

ここまで登ると景色がよくなってきた。



地徳山

2016/12/16 09:46:06

地徳山

ひと汗かいた。
先は長い。



百閒岩

2016/12/16 10:12:59

百閒岩

一枚岩の厳しい登りが続く。



坂の上の雲に向かって

2016/12/16 11:24:50

坂の上の雲に向かって

高御位山に続く縦走路。
坂の上の雲に向かって歩く。



登山道

2016/12/16 11:34:18

登山道

歩いてきた道を振り返って見る。
けっこうな上り下りが続いている。



高御位山頂上

2016/12/16 11:37:44

高御位山頂上

頂上の鳥居が見えてきた。
やれやれ、あとは下るだけ。



山火事通報プレート

2016/12/16 12:42:45

山火事通報プレート

最近、加古川市消防本部により山火事の通報プレートが設置された。



辻登山口分岐

2016/12/16 12:59:56

辻登山口分岐

ここから辻登山口方面へ分岐する。



米相場中継所跡

2016/12/16 13:10:04

米相場中継所跡

江戸時代に大阪堂島の米相場の情報を須磨の旗振山等を経由して
姫路へと伝えていた米相場中継所跡の旗振り場。



太閤岩

2016/12/16 13:28:17

太閤岩

秀吉が志方城を攻めたとき、ここに本陣を置き、
この岩に腰をおろして軍兵の采配をとっていたと言われています。



辻登山口

2016/12/16 13:47:36

辻登山口

急な下りを降りるとゴールの辻登山口に出た。