2011/5/9 東海道土山宿と鈴鹿峠

ブログ埋め込み用HTMLタグ

地図の幅: px      地図の高さ: px

タグ:

余野公園~大原ダム~土山~鈴鹿峠~関~加太

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2011/05/09 10:33:10終了日時2011/05/09 15:21:25
水平距離45.84km沿面距離45.90km
経過時間4時間48分15秒移動時間3時間07分27秒
全体平均速度9.55km/h移動平均速度14.69km/h
最高速度57.34km/h昇降量合計1071m
総上昇量536m総下降量535m
最高高度381m最低高度110m

写真レポート

2011/05/09 10:33:10

余野公園

ここにデポして出発。



油日神社

2011/05/09 10:47:45

油日神社



油日岳

2011/05/09 10:56:37

油日岳



大原ダム

2011/05/09 11:09:08

大原ダム

ダムにしては高低差が小さく、ほんの少しの上りで着く。



次郎九郎線ピーク

2011/05/09 11:17:47

次郎九郎線ピーク

大原ダムから少し上ったところがピーク。
この先リサイクルセンターがあり、急に道が広くなる。



ダート

2011/05/09 11:23:21

ダート

立派な2車線道になったかと思ったら、いきなりダートに変わる。
このダートは結構長い。



土山

2011/05/09 11:30:21

土山

ここから東海道土山宿に入る。



土山宿本陣跡

2011/05/09 11:35:10

土山宿本陣跡

大名らが宿泊したとされる本陣跡。宿場の中心である。



道の駅あいの土山

2011/05/09 11:49:53

道の駅あいの土山

施設内には土山茶の無料試飲コーナーがある。



田村神社

2011/05/09 12:20:21

田村神社

R1を渡り、旧東海道は神社の境内を通過する。



海道橋

2011/05/09 12:21:24

海道橋

地図には橋が載っていないが、近年、当時の木橋が復元され、通行できるようになった。



蟹ヶ坂古戦場跡

2011/05/09 12:24:15

蟹ヶ坂古戦場跡

ここから工場の建物の間を抜ける。



猪鼻

2011/05/09 12:33:12

猪鼻

ここからわずかの間だが、R1から左にそれて集落内の旧道を通る。



山中

2011/05/09 12:39:47

山中

ちょっとした休憩所がある。



鈴鹿峠入口

2011/05/09 12:59:26

鈴鹿峠入口

R1の京都行き車線側から鈴鹿峠への道が分岐する。



万人講常夜灯

2011/05/09 13:02:24

万人講常夜灯

鈴鹿峠を越える旅人を見守った常夜灯。
かつてはR1の鈴鹿トンネル近くにあったが、工事に伴ってこの場所に移設された。
この場所は東屋とトイレがある休憩所になっている。



鈴鹿峠

2011/05/09 13:14:51

鈴鹿峠

常夜灯から少し行くと道はダートに変わる。
このあたりが本当の峠らしい。
この先険しい山道となり、自転車は担がないと通れない。



坂下宿

2011/05/09 13:31:03

坂下宿

R1に並行するこの道は旧1号線である。
坂下宿は今も古い町並みが残り、この付近には大竹屋本陣跡があったとされる。



加太越

2011/05/09 14:53:44

加太越

加太から柘植へ越える峠。
大した勾配ではないが、結構ダラダラとしんどい。
採石場のダンプが多いのが玉に瑕。



余野公園

2011/05/09 15:10:22

余野公園

まだ八重桜が満開であった。