山犬段-林道蕎麦粒山線

ブログ埋め込み用HTMLタグ

地図の高さ: px     地図の幅は自動調整されます(固定幅にするにはwidthをピクセルで指定)

タグ:

林道南赤石線 山犬段 奥山林道

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2019/05/18 04:58:24終了日時2019/05/18 16:05:51
水平距離160.27km沿面距離160.63km
経過時間11時間07分27秒移動時間8時間39分33秒
全体平均速度14.44km/h移動平均速度18.52km/h
最高速度223.90km/h昇降量合計5206m
総上昇量2605m総下降量2601m
最高高度1375m最低高度9m

レポート概要

ダートも走れて舗装路も快適に走れるグラベルロードGT GRADE CARBONの中古をヤフオクでゲットしました。
MTBであれば林道を存分楽しむ事ができる。しかし、林道までの舗装路は苦痛だ。
どちらもそこそこ走れるこのバイクで初舗装路&ダートサイクリングを試してみた。

ダート区間は約19kmです。

写真レポート

尾呂久保集落

2019/05/18 08:50:41

尾呂久保集落

林道南赤石線の最後の集落、尾呂久保
集落の中に感じの良い、お堂があった。

急斜面のお茶畑の中の静かな集落。
入り口には大蛇伝説の残る、おろち池がある。
この伝説が周辺の地名、上長尾、下長尾、中尾、尾呂久保として残っているそうだ。
尾→大蛇が通ったところ。



大札山登山口

2019/05/18 09:41:13

大札山登山口

大札山登山口までは舗装済み。
駐車場とトイレがあり、ここから大札山に登山コースが整備されている。


駐車場の脇からは奥山林道が国道362号線に向けて走っている。
ただし、ゲートで閉ざされています。



大札山登山口 補給

2019/05/18 09:43:34

大札山登山口 補給

道の駅 四季の里で買ったジャンボ稲荷を、大井川の遠景をおかずにいただきました。



林道 蕎麦粒山線1

2019/05/18 10:16:49

林道 蕎麦粒山線1

大札山登山口からは未舗装路となる。
杉川林道の分岐まではよく締まった路面で、快適に走ることができる。
杉川林道は崩落による通行止め。もう長い間閉ざされたままだ。



林道 蕎麦粒山線2

2019/05/18 10:17:15

林道 蕎麦粒山線2

土曜日という事もあって、法面の補修工事を行っていた。
標高が上がってくると路面も少しずつ荒れてくる。
山岳林道の雰囲気を楽しめる。

今回、初ダートのGT GRADE CARBON、勾配8~10%のダートでも結構登ってくれた。
これなら大抵の林道を登ることができると思われる。



山犬段 1404m

2019/05/18 10:35:07

山犬段 1404m

山犬段に到着

自転車で来たのは初めてです。
登りは楽しかった♪




登山口

2019/05/18 10:37:09

登山口

山犬段にはトイレ、無料の休憩舎(避難小屋)、駐車場がある。
休憩舎は無人だが、いつもきれいに管理されている。
シュラフを持ってくれば、快適に宿泊もできる。

蕎麦粒山から下山してきた方の話では、シロヤシオが咲き始めているとの事だった。



蕎麦粒山線 下り

2019/05/18 10:59:19

蕎麦粒山線 下り

山犬段を後にして、林道 蕎麦粒山線を下る。
凹凸のある荒れ気味の下りは、ライン取りが慎重になる。
勾配もきついので、常にブレーキを握りながらの走行です。
ハードテイルMTBなら、ダウンヒルを楽しめる事だろう。

ただしMTBでは今回のように、片道50km以上の舗装路を自走してくることは厳しい。
舗装路も快適に走れて、ダートも走れるグラベルロードを選んで正解だと思う。



奥山林道

2019/05/18 11:03:43

奥山林道

大札山登山口駐車場から奥山林道が始まる。
三ツ星山へのハイキングコースも兼ねている。
ゲートで閉ざされているので、四輪は通行不可です。



荒れ気味

2019/05/18 11:26:23

荒れ気味

奥山林道の閉鎖区間は、ところどころ崩落箇所があったり、結構荒れています。
路面の緩い所もあり、登りではグリップを失って失速転倒する事もある。
実際、登りで2回転倒しました(^^)