2018年7月22日 美幌・津別町境 道道682号二又北見線~田村四番沢線

ブログ埋め込み用HTMLタグ

地図の幅: px      地図の高さ: px

タグ:

2018.7.22

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2018/07/22 09:05:05終了日時2018/07/22 14:56:26
水平距離47.47km沿面距離49.70km
経過時間5時間51分21秒移動時間4時間41分36秒
全体平均速度8.49km/h移動平均速度10.49km/h
最高速度42.85km/h昇降量合計1519m
総上昇量754m総下降量765m
最高高度384m最低高度55m

レポート概要

今回は2016年7月10日に走ったコースを逆回りしてみた。同じコースといえども逆回りとなると雰囲気がガラッと変わり、初めて走る道のようだった。田村四番沢線は途中鬱蒼とした箇所があったのを覚えていたので、そこそこアドベンチャーロードを覚悟していたが、草が刈られていて走りやすかった。多少なりとも人の手が入っている道はヒグマの恐怖が薄れ・・・? 油断は禁物だが心のゆとりを持つことができた。

写真レポート

道道682号二又北見線に入る

2018/07/22 09:44:20

道道682号二又北見線に入る

道道682号二又北見線入口。道道と言えどもダート!ここ数年決壊個所の修復が間に合わず通行止めになっている。



峠付近

2018/07/22 10:15:35

峠付近

左側は若松市民スキー場の裏を通る道。ここは直進。



峠付近

2018/07/22 10:15:53

峠付近

若松スキー場の裏を通る道。2年前は活汲峠から入りここに出てきたことがある。



田村四番沢線に続く道との分岐

2018/07/22 10:29:41

田村四番沢線に続く道との分岐

はたしてたどり着けるかどうかも分からないため今回は走るのを見送ることに。



ちょっとしたビューポイント

2018/07/22 10:37:01

ちょっとしたビューポイント

左側の木々が奇麗だったので写真を撮っておく。



決壊個所

2018/07/22 10:39:00

決壊個所

2年前にここを通った時には無かった崩落。



決壊個所

2018/07/22 10:40:02

決壊個所



決壊個所

2018/07/22 10:40:24

決壊個所



決壊個所

2018/07/22 10:43:46

決壊個所

すぐそばで倒木もあった。



決壊個所

2018/07/22 10:46:21

決壊個所



決壊個所

2018/07/22 10:46:42

決壊個所

ここから道道27号までは下りが続く。



道道27号との分岐

2018/07/22 10:59:18

道道27号との分岐



道道27号との分岐

2018/07/22 10:59:18

道道27号との分岐

正面の道を下ってきた。



道道27号

2018/07/22 11:05:00

道道27号

田村四番沢線入口まで緩やかなくだりが続く。



田村四番沢線入口

2018/07/22 11:16:39

田村四番沢線入口

10.478㎞。これから5㎞ほどのぼりが続く。



田村四番沢線入口

2018/07/22 11:16:52

田村四番沢線入口

田村四番沢線入口から見た様子。



上りが続く

2018/07/22 11:40:00

上りが続く

足がだるくなりあえなく降車。



分岐

2018/07/22 11:54:38

分岐

左の道に入ると道道27号に戻ってしまうので、ここは直進。



熊の糞

2018/07/22 11:55:44

熊の糞

蝶が集まるのは花だけではなく、動物の糞や死骸のエキスをチューチュー吸っているんだな。



昼食

2018/07/22 12:44:35

昼食

まだまだ上りが続くがここで昼食。



峠付近

2018/07/22 13:07:02

峠付近

このあたりから出口までくだりが続く。



下りが続く

2018/07/22 13:13:16

下りが続く



下りが続く

2018/07/22 13:20:50

下りが続く



下りが続く

2018/07/22 13:23:20

下りが続く



カラ松林

2018/07/22 13:28:49

カラ松林

カラ松は落葉松とも呼ばれていてボリボリという落葉キノコが採れる。



下りが続く

2018/07/22 13:30:22

下りが続く



下りが続く

2018/07/22 13:35:00

下りが続く

出口に近づき見晴らしが良くなってきた。



下りが続く

2018/07/22 13:35:00

下りが続く



道道217号との分岐

2018/07/22 13:39:42

道道217号との分岐

ここで休憩。



道道217号との分岐

2018/07/22 13:43:30

道道217号との分岐



道道217号

2018/07/22 13:50:16

道道217号



ちょっと枝道へ

2018/07/22 13:55:11

ちょっと枝道へ

このまま道道27号を進むとトンネルがあり活汲峠へと行けるところだがちょっと寄り道。ここを進むとトンネルの真上を通り再び道道27号に出ることができる。軽いノリで入ったものの、なかなかの急勾配!けっこうきつかった!



道道90号

2018/07/22 14:11:53

道道90号

トンネルができる前は自動車道路として使われていた・・・はず。確かバイクや車で通ったことがあるんだが記憶はいまいちはっきりしていない。



道道90号

2018/07/22 14:18:00

道道90号

分岐が2つあり迷ったが、地図を確認して進む。



道道90号と道道217号との分岐

2018/07/22 14:25:05

道道90号と道道217号との分岐



アオダイショウ登場

2018/07/22 14:34:03

アオダイショウ登場



アオダイショウ登場

2018/07/22 14:34:06

アオダイショウ登場

120cmくらいのアオダイショウ。アスファルトの上で日向ぼっこをしていたんだろうけど、ここは枝道といえどもそこそこの交通量があるので車に轢かれてしまうので路肩の草むらに誘導。