2018年9月9日 北見市相内西部 西相内東金線~紅葉山

ブログ埋め込み用HTMLタグ

地図の幅: px      地図の高さ: px

タグ:

20018.9.9

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2018/09/09 09:59:14終了日時2018/09/09 14:28:04
水平距離24.85km沿面距離25.96km
経過時間4時間28分50秒移動時間3時間05分36秒
全体平均速度5.79km/h移動平均速度8.23km/h
最高速度38.27km/h昇降量合計1012m
総上昇量506m総下降量506m
最高高度504m最低高度224m

レポート概要

北見市相内西部と留辺蘂の間を南北に通っている道道103号留辺蘂浜佐呂間線の東側から西相内東金線に入り紅葉山を目指す今回のコースも詳細がわからなかったが行ってみることにした。昨年の10月8日に西相内東金線の一部分を走ったことがあるが、道道103号留辺蘂浜佐呂間線まで続いている林道だということを今回初めて知った。昼食後に紅葉山へ続く道に入ったものの途中からブッシュ状態となり走行が危険と判断し、別の道を迂回して紅葉山へ向かう。途中、名前はわからないが2種類の黄色い花が群生していてとても奇麗だった。山頂付近は留辺蘂市街が眼下に広がる町民の憩いの場だったとのことだが、今はほとんど訪れる人はいないようだ。

写真レポート

スタート準備

2018/09/09 10:00:55

スタート準備

道道103号留辺蘂浜佐呂間線沿いに車を停めてスタート準備。



スタート地点

2018/09/09 10:09:28

スタート地点

この後、再びここに戻って車の後方にある道に入り紅葉山に向かうことになる。



スタート

2018/09/09 10:14:00

スタート

道道103号留辺蘂浜佐呂間線を北上して西相内東金線との分岐まで行く。



分岐でルート確認

2018/09/09 10:25:28

分岐でルート確認

分岐にさしかかったので一応ルート確認。予定ではこの奥の林道は通らないはずだったが途中から悪路になりルート変更し奥にあり林道を下ってこの分岐に戻ってくることになる。



道道103号留辺蘂浜佐呂間線と西相内東金線との分岐

2018/09/09 10:29:39

道道103号留辺蘂浜佐呂間線と西相内東金線との分岐

西相内東金線は山の中を東西に横断する山岳ルート。



倒木

2018/09/09 10:51:30

倒木

温帯低気圧となった台風21号が到来したときに強風が吹いたため倒木が多いだろうと心配していたが、この木は枯れていたので最近倒れたものではないようだ。



倒木

2018/09/09 10:55:57

倒木




ややブッシュ状態

2018/09/09 11:26:03

ややブッシュ状態

これから道がブッシュ状態になり走行困難になるのではと心配したが、ひどくはならず一安心。



分岐で休憩

2018/09/09 11:32:19

分岐で休憩

左は西相内東金線。ここは右へ進む。



轍が見えない箇所

2018/09/09 11:49:59

轍が見えない箇所

勾配はきつくないものの上りが続いている。



5差路分岐で昼食

2018/09/09 12:03:51

5差路分岐で昼食

左の分岐を上ってきた。この分岐は5差路になっているがそのうち3本は国土地理院地図に記載されておらず詳細不明。



5差路分岐で昼食

2018/09/09 12:03:51

5差路分岐で昼食

昼食後右の本道に入り紅葉山をめざす。



5差路分岐で昼食

2018/09/09 12:40:58

5差路分岐で昼食

昼食後再スタート。



ブッシュ状態

2018/09/09 13:09:06

ブッシュ状態

ここを進めば紅葉山へ行くことが出来るはず。何度も地図を確認したので間違いはないと思うが、GPSで位置を確認するとずれているし・・・ここは冒険を避けルート変更することにした。



道道103号留辺蘂浜佐呂間線に出る

2018/09/09 13:20:59

道道103号留辺蘂浜佐呂間線に出る

ルート変更してここに戻ってくる。ここまでずっと下りで一気に到着。



スタート地点から紅葉山へ

2018/09/09 13:31:00

スタート地点から紅葉山へ

スタート地点に戻り紅葉山へ向かう。上りが続くが、ここまで来たら行くしかない。



紅葉山へ向かう

2018/09/09 13:46:00

紅葉山へ向かう

ところどころ伐採されている山肌がある。時々麓の景色を見ることが出来る。



黄色い花

2018/09/09 13:46:52

黄色い花

名前不詳、黄色い花たくさん咲いていた。



上りが続く

2018/09/09 13:46:52

上りが続く



ちょっとひと休み

2018/09/09 13:48:32

ちょっとひと休み

留辺蘂市街が見えた。



黄色い花が群生

2018/09/09 13:48:49

黄色い花が群生



山頂手前で休憩

2018/09/09 14:09:57

山頂手前で休憩

三角点や電波塔まで行ける道があったがブッシュ状態だったのでここまで。



胸像

2018/09/09 14:09:58

胸像

留辺蘂で林業の発展に貢献した「斉藤幹正」さんという方の胸像。



下山

2018/09/09 14:14:07

下山

ゴール地点まで下り続き。