2015年8月10日 隠岐・島前シーカヤックの旅 3日目

ブログ埋め込み用HTMLタグ

地図の幅: px      地図の高さ: px

タグ:

Current Track: 10 AUG 2015 06:43

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2015/08/10 07:20:51終了日時2015/08/10 17:46:27
水平距離24.68km沿面距離25.10km
経過時間10時間25分36秒移動時間5時間26分37秒
全体平均速度2.41km/h移動平均速度4.61km/h
最高速度7.76km/h昇降量合計137m
総上昇量55m総下降量82m
最高高度55m最低高度-41m

写真レポート

国賀海岸を出発

2015/08/10 07:46:51

国賀海岸を出発

今日は赤灘の瀬戸を漕いで知夫里島へ。
昨日矢走26穴あたりは満喫したので明暗の岩屋のみを満喫して南下。



明暗の岩屋

2015/08/10 07:58:20

明暗の岩屋

3回目の明暗の岩屋です。
何度入っても長い、暗い、すごい!!



明暗の岩屋の南側

2015/08/10 08:06:37

明暗の岩屋の南側



三度崎がみえている

2015/08/10 08:12:07

三度崎がみえている



瀬脇

2015/08/10 08:25:07

瀬脇



曇ってきたけど水はきれい

2015/08/10 08:49:07

曇ってきたけど水はきれい



洞門発見

2015/08/10 09:01:07

洞門発見

出口付近が複雑な波で出られそうにもないので諦める



西ノ島の南端が近付く

2015/08/10 09:33:22

西ノ島の南端が近付く



知夫里島がすぐそこに

2015/08/10 09:45:22

知夫里島がすぐそこに

ここは赤灘の瀬戸。
殆ど流れは無くてあっという間に西ノ島を渡って知夫里島に到着。
西ノ島と知夫里村には電線が通っていました。



西ノ島、中ノ島、知夫里島

2015/08/10 09:46:52

西ノ島、中ノ島、知夫里島

島前の3島が見えていましたよ。



知夫里島

2015/08/10 09:50:52

知夫里島



左側の岩が亀みたい

2015/08/10 09:56:22

左側の岩が亀みたい



いきなり洞窟

2015/08/10 10:02:52

いきなり洞窟

西ノ島でさんざんみたのでちらりと内部偵察して通過(笑)



知夫里島といえば赤壁、ですがもう少し先のよう

2015/08/10 10:06:52

知夫里島といえば赤壁、ですがもう少し先のよう



上陸出来そうな浜を発見

2015/08/10 10:19:22

上陸出来そうな浜を発見

浜の手前には洞門



すごしやすそうな浜

2015/08/10 10:22:50

すごしやすそうな浜

ここでランチ&シュノーケリング休憩



浜の手前の洞門

2015/08/10 10:24:45

浜の手前の洞門

洞門を入って左は更に洞窟が続いていて奥に進んで左を見ると洞門になっていた。
ということでぐるぐる漕ぎまわる。



休憩した浜

2015/08/10 10:59:42

休憩した浜

シュノーケリング。
ここは魚が豊富でした。
シュノーケリング後はランチしたりお昼寝したり。



午後の部スタート

2015/08/10 12:59:22

午後の部スタート

Yさんが足の具合が悪くて病院に行きたい!ということだったので少し先を急ぐ。



赤壁

2015/08/10 13:04:22

赤壁

最初は微妙な感じの赤壁。



だんだんと赤が広がっていく

2015/08/10 13:16:22

だんだんと赤が広がっていく



Yさん、寝沈。。。

2015/08/10 13:17:52

Yさん、寝沈。。。

赤壁を堪能していたら『ぴー』という笛の音。
振り返るとYさんが沈脱。。。
寝沈したそうです(笑)



赤壁を堪能

2015/08/10 13:22:52

赤壁を堪能

Yさんをレスキューしている横で私は赤壁堪能。
とかいいながら私も眠たかった~



立ヶ崎を回って知夫里島の南側へ

2015/08/10 13:29:22

立ヶ崎を回って知夫里島の南側へ



今度はSさんが沈脱

2015/08/10 13:31:52

今度はSさんが沈脱

小さな洞門があったけど波が複雑だったので見ただけで通過した私とMさんですがSさんは近付いて行く~と思ったら波に吸い込まれてしまって身動き出来ずに沈脱。
この先は波が複雑だったので手前にSさんと船を引っ張ってレスキュー。
無くしたものはスポンジ。



すっかり目が覚めた

2015/08/10 13:32:52

すっかり目が覚めた

連続しての2沈脱ですっかり目が覚めた私です(笑)



知夫里島の南を行く

2015/08/10 13:33:52

知夫里島の南を行く

浜はあるけどゴロタ石の浜。
そして崩れている個所多数なのでこのあたりでの野営は難しそう。



追い波に押されて

2015/08/10 13:47:52

追い波に押されて

気持ちの良い追い波に押されて快調に進む。
神島とか御鳥居島とか浅島とかいろいろと小島があっておもしろそうだけどYさんの診察があるので知夫漁港一直線。



民家や港が見えてきた

2015/08/10 14:06:52

民家や港が見えてきた



知夫漁港

2015/08/10 14:16:22

知夫漁港



郡の集落に上陸

2015/08/10 15:02:52

郡の集落に上陸

漁港のスロープを使わせていただく。
村の職員の方が丁度いらっしゃったので挨拶してカヤックの話などする。
Yさんは診療所へ。
我々は買い出しへ。



漁港近くの商店

2015/08/10 15:36:22

漁港近くの商店

商店は3軒ほど。
お酒をおいているのは2軒。
こちらは漁港から一番近い商店でお酒もロック氷もありました。



河井の地蔵さんの水場

2015/08/10 15:52:52

河井の地蔵さんの水場

少し歩いて湧水を汲みにいく。



島津島のキャンプ場へ

2015/08/10 17:39:57

島津島のキャンプ場へ

Yさんの診療も無事終わり、再び船にのってキャンプ場へ。
Yさんはたけさんと同じ病気のようでした~



島津島のキャンプ場

2015/08/10 17:46:27

島津島のキャンプ場

ここが?!という場所がキャンプ場。
テントは5張が精いっぱいか?!
貸し切りかと思いきやソロのおじさまが。
駐車場からは海水浴場を抜けてくるので結構距離ありますし、我々は漁港で役場の方からキャンプ場の話を聞いていたので直ぐにわかりましたが、いきなりきたらここがキャンプ場とはわかりにくいかも。
トイレとシャワーは少し歩いた場所にあるので暗くなってからはちょっと面倒。
シャワーはよいのですがトイレはイマイチ。
知夫村には宿泊施設も少なく、キャンプ場もここしかないのできちんと計画して行かないとちょっと大変かな。