2016年5月5日 太郎平小屋定着BCの旅 3日目

ブログ埋め込み用HTMLタグ

地図の幅: px      地図の高さ: px

タグ:

Current Track: 05 MAY 2016 08:23

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2016/05/05 08:24:36終了日時2016/05/05 11:38:34
水平距離4.51km沿面距離4.57km
経過時間3時間13分58秒移動時間1時間34分30秒
全体平均速度1.41km/h移動平均速度2.90km/h
最高速度17.31km/h昇降量合計520m
総上昇量258m総下降量262m
最高高度2523m最低高度2322m

Current Track: 05 MAY 2016 08:23(1)

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2016/05/05 13:50:31終了日時2016/05/05 15:55:02
水平距離1.86km沿面距離1.94km
経過時間2時間04分31秒移動時間0時間46分01秒
全体平均速度0.93km/h移動平均速度2.53km/h
最高速度14.39km/h昇降量合計408m
総上昇量222m総下降量186m
最高高度2365m最低高度2202m

レポート概要

昨夜はなんと雪!
起きたらやんでいたけどうっすらと積もっていました。
この季節に雪はもういらないです~
しかもお天気はイマイチなので朝食食べて天候回復待つも好転はしそうにもないので8時30分スタート。
薬師岳も黒部五郎岳もあきらめて北ノ俣岳方面に向かって風裏になるだろう東斜面を滑走することに。
でも北ノ俣岳のだいぶ手前でホワイトアウト。
ツエルトかぶって山岳名しりとりなんてしながら時間つぶすも好転しないので小屋にUターン。
おかげで太郎平小屋のおいしいラーメン頂けました♪

そのままぐだぐだと小屋で過ごしていたけどこれじゃいかん!と13時30分、再度出発。
午後は太郎山から薬師沢へ。
ほんとは沢まで下ってぐるりと回って太郎小屋に戻りたかったけど沢が割れているそうで150M程標高落として登り返すってことで。

滑り始めると薬師岳の山頂が顔を出し、更に青空も。
雪もプチパウダーで気持ち良い~
Tちゃん、たけさん、私はちょっとだけおかわりも。
もう少し下れそうだけど時間的に厳しいのでなくなく登り返し。

本日の宿泊は我々5名と単独登山者の若者の6名。

食後は小屋にあった人生ゲームをしていたらあっという間に消灯時間。

真夜中に目覚めると窓からは満天の星。
明日はよい天気になるかな~

写真レポート

のんびりとスタート

2016/05/05 08:32:36

のんびりとスタート

前日までの予報では午前中一杯は吹雪く、とのことだったのでゆっくりと出発。
小屋を出た時は時々青空も。
風もそれほどではなく。



本日予定していた薬師岳

2016/05/05 08:41:04

本日予定していた薬師岳

時々山頂は見えるもののとても登れる状況ではなく。
今回は薬師岳は断念。
ついでに黒部五郎岳も。
小屋にいてもね~ってことで北ノ俣岳の更に南に向かい風裏となるであろう東斜面狙いです。



白くなってきた

2016/05/05 09:13:34

白くなってきた



真っ白になってしまったのでツエルト被って様子見

2016/05/05 09:30:04

真っ白になってしまったのでツエルト被って様子見

あまりにも暇なので山岳名しりとりしながら(笑)
自分の番になると意外と出てこない。
そんなことしていても一向に状況は好転せずに白いままなので一旦小屋に戻ることに。



まだトレースが残っているし視界があるので大丈夫

2016/05/05 11:26:04

まだトレースが残っているし視界があるので大丈夫

取り敢えず10Mくらいは視界があるので大丈夫ですがこれ以上になるとちょっと危険。
午後に小屋に到着した単独登山者は北ノ俣岳分岐のあとで少しルートを間違ってしまったといっていました。



午後に仕切り直し!

2016/05/05 14:15:02

午後に仕切り直し!

小屋に戻ってラーメン食べてまったりして。
ビール飲んじゃおうか!という男性陣の発言を女性2名で防止して13時30分、午後の部スタート。

曇天ながらも視界もクリアになってきていた。

太郎山から薬師沢に向かって滑走ということになったけど今年は沢割れが早くて通常は薬師沢まで下って沢越えて太郎平小屋に戻れるそうですが今年は出来そうにもないので標高差で150M程滑って登り返し、ってことで出発。



時々青空も

2016/05/05 14:22:02

時々青空も

上部は若干思いながらも昨日までに比べたら楽しい!



プチパウダー?!

2016/05/05 14:34:32

プチパウダー?!



登り返し

2016/05/05 14:54:02

登り返し

標高を150Mほど落とした地点で登り返し。
この日の雪は滑りにも登りにも適した雪。
さくさく直登出来ました。



おかわり

2016/05/05 15:10:32

おかわり

Tちゃん、たけさん、私の3人は少しだけおかわり。
先ほどと少し違うライン選んだら更に下にもいかれそうだったけど時間的にも厳しいのでここまで。



完全に青空に

2016/05/05 15:18:02

完全に青空に

北アルプスの山々だよ



薬師岳の山頂もくっきりと

2016/05/05 15:35:32

薬師岳の山頂もくっきりと

左の小屋は避難小屋。
肉眼でもはっきりと見えていました。



薬師岳

2016/05/05 15:36:02

薬師岳

いつかは行かなくちゃ、の薬師岳。
登れそうだけど滑れるかな。。。



最後の登り

2016/05/05 15:38:02

最後の登り

お待たせしちゃった二人と合流して最後の登り
短い距離だったけど満喫出来た滑走でした。



黒部五郎岳

2016/05/05 15:53:02

黒部五郎岳

こちらもいつかは行きたい、黒部五郎岳。

山々眺めながら太郎山へ。
そして小屋までの最後の滑走はストップ雪で転ばないように慎重に。
最後の最後に転倒してしまったけどね。

取り敢えず無事に小屋到着!