2013.07.20 御殿場から富士五湖を巡り富士山を一周するサイクリング

ブログ埋め込み用HTMLタグ

地図の幅: px      地図の高さ: px

タグ:

御殿場駅から反時計回りの富士イチ

プロフィールマップ

GPSログ解析

開始日時2013/07/20 08:50:05終了日時2013/07/20 16:31:37
水平距離117.53km沿面距離117.73km
経過時間7時間41分32秒移動時間5時間17分27秒
全体平均速度15.31km/h移動平均速度22.25km/h
最高速度67.85km/h昇降量合計3692m
総上昇量1840m総下降量1852m
最高高度1134m最低高度454m

レポート概要

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ウェイポイント99に今回のGPSデータをGoogle Earthでバードビュー化した動画のリンクを追加しました。
実走行コースを700m上空のドローンから追いかけている様な画像なので周辺の雰囲気が伝わって来ます。

写真レポート

01 御殿場駅 出発

2013/07/20 09:01:35

01 御殿場駅 出発

今日はFJKさんがリーダーで千葉から御殿場駅まで輪行移動し、そこから富士山を一周するイベントです。

通常、御殿場まで往復5040円かかるが「青春18きっぷ」を5人でJR千葉駅から利用すると何と一人2300円で往復出来るのです。 青春18とは今更気恥ずかしいが、大幅に安くなるのだからと我慢しました。
千葉5:36発-品川乗換え6:33発-国府津乗換え7:47発-御殿場着8:41のスケジュールで千葉駅を出発!

ところが・・・!津田沼駅で輪行姿のローディが同じ車両に乗って来た。 良く見るとNobさんではないですか!
本来、Nobさんは右手の怪我の為、今日は断腸の思いでDNSと思っていたが居ても立っても居られなくなったのか?
とにかく、フジイチ経験2回で当初のリーダー役のNobさんが参加で今日も賑やかにツーリングを楽しめそう



2013/07/20 09:10:06

02 ローソン ぐみ沢店

一回目の補給休憩
朝3時半に起床し、簡単な朝食を取ったが流石にこの時間になると腹が空く。 
駅の周辺にコンビ二が無いので、ここで再度の朝食、ドリンク類の補給を行う。
この先、籠坂峠を経由して河口湖まで補給は行わない予定。



2013/07/20 09:58:19

03 東富士五湖道路入口

仁杉交差点からここまで約6Km位の区間で渋滞発生。 
路肩が狭いので自転車も停止を余儀なくされてしまい大きなタイムロス。



04 籠坂峠

2013/07/20 10:34:25

04 籠坂峠

今日は気温は低いが湿度が高く風が無いので、特に登坂は汗だくになる。
ようやく峠の頂上に着いて後ろを振り向き写真をパチリ!
ここから山中湖畔まで快適な下り坂です。



05 山中湖畔 旭日丘

2013/07/20 10:41:13

05 山中湖畔 旭日丘

とにかく山中湖に来たので『山中湖』と書いてある場所に有志のみ移動して記念撮影。
自分としては以前に会社の保養所があったので家族で来たり、会社の慰安旅行兼部内ミーティングで来たりして懐かしい場所であるが、最近はローコストの「見るだけ観光」は大盛況だが滞在型の旅行は減少して来た感じがする。



06 北口本宮冨士浅間神社

2013/07/20 11:13:31

06 北口本宮冨士浅間神社

関連リンク

このあたりから富士山の8合目?から上が見えて来た。
Nobさんの話によると、ワ冠の富士山 と ウ冠の富士山神社があるそうだ。
ここはワ冠です。富士宮本宮の方はウ冠の富士山だそうです。

http://www.fujiyoshida.net/forms/info/info.aspx?info_id=2430



2013/07/20 11:30:13

07 ファミマ河口湖船津店

二回目の補給休憩
山中湖から河口湖の間のR138は車も多く、路面も良くないがズーッと下り坂なので楽だ。
今日の印象では路面も粗く、車が多い道端を長時間登るのは決して快適では無いと思う。
やはり反時計方向で周回する方が良いと思う。



08 河口湖畔写真スポット

2013/07/20 11:45:57

08 河口湖畔写真スポット

河口湖水位低下で陸続きになった六角堂の前を過ぎた場所で記念撮影を行う。
今日の河口湖の水位は、一時よりは上昇した様だがまだ六角堂は地続きのまま。
噂によると六角堂に歩いて行く途中に、底なし沼があるらしいので注意。



2013/07/20 11:56:49

09 西湖への登坂入口

この先、予想もしなかった登坂がある。
今回、気が付いたのだが、富士五湖の全ては富士山の噴火による堰止湖、即ち水溜りなので山中湖を除いて周囲よりも低い位置にある。 従って五湖の周りには全て坂となっていた。 これは過去に何度も自動車で来たが全く気付かなかった。



10 西湖写真スポット

2013/07/20 12:03:55

10 西湖写真スポット

河口湖から坂を上り切り、その少し先のトンネルを抜けると西湖のビューポイントに到着。
天気が良ければ、ここから富士山が間近に仰げるのだが、今日は雲の中。



11 西湖野鳥の森

2013/07/20 12:21:34

11 西湖野鳥の森

今日は土曜日なのに殆ど人がいない。 今日は運良く富士山の9合目から上が見えている。
ここで記念撮影。



12 精進湖 写真SPOT

2013/07/20 12:33:06

12 精進湖 写真SPOT

関連リンク

今日は周回はしなかったが、記念写真のみ撮影。
 ここに至る直前のR139が長い高架橋になっていることはご存知と思います。 実はその橋の下の部分が俗に語られる「富士六湖」のひとつとされる幻の「赤池」なのだ。  今回も含めて普段は水はありません。 詳細は下記URLで参照して下さい。

【幻の赤池】
http://yamanashinow.blog137.fc2.com/blog-entry-423.html



13 本栖湖・ジビエの松風

2013/07/20 12:47:38

13 本栖湖・ジビエの松風

関連リンク

絶妙なタイムコントロールにより予定通りジビエ料理でその道の通に有名な「松風」に到着。
外観は地味な湖畔の和食堂風だが、中に入ると猟師の店とすぐわかる飾り付けとそのメニュー。
今回は鹿カレーを注文。 写真の様に見事なボリュームとその種類。 鹿肉もクセが出ない様に工夫されている。
これで1000円とは安すぎるが、馴染みの無い鹿肉料理だけに家族連れで来るのは難しいかも。

【ジビエ松風の紹介】
http://www.fujigoko-net.jp/shokuraku/curry/



14 松風出発

2013/07/20 12:47:38

14 松風出発

料理の量が多く、お腹が一杯でスタート。 滞在時間は約40分。
例によって本栖湖からR139に出るといきなりの長い坂。
少し休んだので足に力が入らない。 満腹で坂登りは辛いですね。



15 ここから登り

2013/07/20 14:46:54

15 ここから登り

県道72号線から国道469号線 に入るとすぐに長い登り。
プロフィールマップで見ると斜度は大したことはありませんが・・・・・・。



16 こどもの国入口

2013/07/20 15:29:20

16 こどもの国入口

2013-07-20 15:29:20

県道71号72号の快適な下りを満喫した後にいよいよ国道469号線の最後の長い登りにかかる。
話には聞いていたが国道469号線の上りは本当にキツかった。 例によってヘルメットを被っている頭が暑く顔も真っ赤で汗だく。
ルートラボ等で標高グラフをみると籠坂峠よりも楽に見えるが、登ってみるとトンデモナイ!
途中で下りもあるので、その分登りが急なのかも知れない。



2013/07/20 15:42:42

17 最後のPEAK

国道469号線
こどもの国入口から、一度ダウン/アップがあり、このポイント以降は本格的な下りとなる。



2013/07/20 15:52:49

18 ファミマ裾野須山店

2013-07-20 15:52:49
最後の休憩。
ここから御殿場駅まで殆ど下り坂。



2013/07/20 16:31:33

19 御殿場駅到着

何と、予定通りに御殿場駅に到着し無事17:10発の国府津行きの電車に乗れました。
下見をしているとは云え、素晴らしいタイムキーピングで脱帽です。
おまけに、トイレとか一服時間とかビールを買う時間も計算の中です。
とても真似は出来ません。  リーダーの皆さん、ありがとうございました。

尚、電車は一番後ろに乗り、国府津駅に着いたら全速力で1番線の快速アクティ登り電車を目指します。
ビールを飲んで居眠りしていた身にとって、自転車を担いでの全速ダッシュは本日の最後の登りよりもキツかった様に思います。
その後は、戸塚駅で総武横須賀線に乗り換えて楽々輪行帰宅でした。




2013/07/20 22:08:27

セブンイレブ 1

セブンイレブン御殿場駅前店



2013/07/20 22:08:27

セブンイレブン

セブンイレブン御殿場柴怒田店



2013/07/20 22:08:27

ミニストップ御

ミニストップ御殿場ぐみざわ店



2013/07/20 22:08:27

ローソン小山町

ローソン小山町須走店



2013/07/20 16:31:37

99 走行コースバードビュー

関連リンク

今回のサイクリングで走行したコースのGPSログを Google Earthの機能でバードビューとして動画化しました。
「関連リンク」をクリックするか、下記URLをブラウザのアドレスバーにCopy/Pasteして下さい。
動画の再生時間は約10分間です。 バックグラウンド・ミュージックが組み込まれているので、電車内やオフィスでの再生はご遠慮下さい。

https://youtu.be/zqY299qqnFs